Supersprint スーパースプリント マフラー

WRCやスーパーツーリングなどのコンペティションフィールドで鍛え抜かれたイタリア製スポーツエキゾースト「スーパースプリント」。その開発コンセプトは、低中速域でのトルクアップを実現しながら、高回転域でのレスポンスを飛躍的に向上させて、ストリートユースに求められるポイントを確実に抑えた特性を具現化する。高質かつ重厚なサウンド、ディテールまでこだわったスーパースプリントのデザインは、イタリア職人の手によりなし得たもの。各車種用に専用設計されたスーパースプリントマフラーは、マシンの性能を最大限に引き出すスペシャルアイテム。

Supersprint スーパースプリント マフラー

車種一覧
 日本車  日本

 イギリス車 イギリス

 フランス車 フランス

 ドイツ車 ドイツ
  • スーパースプリント BMW
    BMW
  • スーパースプリント フォルクスワーゲン
    フォルクスワーゲン
  • スーパースプリント アウディ
    アウディ
  • Supersprint ポルシェ
    ポルシェ
  • スーパースプリント BMW MINI
    BMW MINI
  • Supersprint ベンツ
    メルセデス・ベンツ

 イタリア車 イタリア

◆品質と性能により創り上げられた卓越の伝統~Supersprint/スーパースプリントマフラー

スーパースプリント世界最高品質の排気システムを設計・製造することを目的にSupersprint [スーパースプリント]社は1955年に創設しました。最初に創られたシステムからその後開発されるシステムまでスーパースプリントの各製品の背景にはこの目標が強い力となっています。Supersprint [スーパースプリント]の製品を手に入れたとき、それが手に入り得るものの中で最高品質のものであることを保証します。


◆品質に対するこだわりは開発のあるゆる局面でかかわり、その製品はパフォーマンスのために設計されている

すべてのスーパースプリント システムは更なるパワーを確実なものとし全体のパフォーマンスを高めるために調査、検査、設計そして試験が行われています。スーパースプリント マフラー設計はすべて膨大な数のテストによって確認作業が行われ、そのテストの中にはスーパースプリント社内にあるMAHA社製の4輪架台動力試験機で行われる何時間にもおよぶ動力テストも含まれます。事実、他のマフラーメーカー、レースチームのエンジンテスト部門あるいは自動車メーカーでスーパースプリントが持っている性能評価に関する知識や技術を持っているところはありません。スーパースプリントにある動力試験機での評価テストはあるゆる範囲の自動車および自動車関連ブランドに対して年間1000回以上行われます。われわれは各メーカーのいろいろなスポーツカーおよびそれらの入手し得るすべてのエンジンバージョンを評価します。評価されるものには例えばピークパワーレンジが4000回転から9000回転まで達する4シリンダー、V8、V10そしてV12エンジン等が含まれ、また2,3,4及び5バルブヘッドエンジン、ターボチャージャー、スーパーチャージャー付のものなどで無改造、ファクトリーストックそして極度に改造されたエンジンなどのテストも含まれます。可愛らしい54馬力のFIATチンクエチェントスポルティングや490馬力に改造された強烈なダッチ・バイパーからラリー仕様の四輪駆動のスバル・インプレッサや三菱ランサーまで世界最高品質のマフラーパーツを設計し造ることをスーパースプリントは経験しているのです。我々スーパースプリントは世界中のトップランキングレースチームから室内で動力テストを提供するところと呼ばれています。スーパースプリント BMW
ワールドクラス、ラリー及びロードレースなどのいろいろなイベントに備えるためにプライベートチームやファクトリーチームも同様にスーパースプリントの豊富な知識に頼っているのです。これらすべての経験は大規模産業からの視点では不十分なパワーバンドのデーターベース情報としてスーパースプリントのスタッフたちに提供されたいるのです。我々が製造する個々の製品そしてすべての製品にこれらの情報が貢献しています。

◆個別のアプリケーションに対応するスーパースプリントの設計

低排気量の一般車両用エンジンに要求されるものは高回転・高馬力のレース用エンジンで要求されるものとは大幅に異なります。supersprint サウンドロードレース仕様もオフロード仕様とは大幅に異なります。使用目的に合わせ可能な限り最高のパーツを造るためにスーパースプリントはそれぞれの状況に個別に対処しています。ロードレース対応のカスタムカーは最高に軽いシステムから最高のパワーを最も効果的に生み出すために手作りの肉厚の薄いステンレスチューブを要求します。オフロード使用での要求に対しては岩や砂利の衝撃に耐えるためにスーパースプリントは高規格のスチールを用いています。一方、ストリートあるいはレースでの使用に対しては実際のパワー、耐久性そして品質を含めた構造を求めるためにスーパースプリントは開発、設計、テストそして製造を行うのです。数多くの競合メーカーとは異なり、スーパースプリントは1955年以来いろいろなことを見て、そして経験し、スーパースプリントは自らの宿題を動力試験機、路上そしてレーストラックで行ってきました。我々の膨大な知識は世界中の何千という車から得られたものなのです。この知識はエンジンからパワーを引き出すという並外れた才能をスーパースプリントに授けましたが、一方他のマフラーメーカーはより高いサウンドレベルを作ることしかできません。スーパースプリントの製品は科学的な知識に基づいて開発されており、推測や仮定の話から開発は行ったりしません。他のメーカーのように大きなチューブを使用したり限定した部分のみ設計しか行わなかったり、見て目でひきつけるためにクロームめっきのエンドチップを使用したり、サウンドレベルを上げたりなどということにスーパースプリントは一切興味がありません。supersprint マフラー我々の性能や品質に対するこだわりはこのような手法を取ることを許しません。スーパースプリントでは、個々のエンジンの性能と特徴に基づいて設計および製造が行われています。純正システムのパイプ径を保ちながらスーパースプリントの設計デザインでは排気量と排気速度を劇的に高めているのです。不適切に大きなパイプの使用や粗末な設計のサイレンサーが馬力を簡単に失うことを我々は実際に知っています。それぞれのエンジンに適切に対応させるため、ヘッドからテールパイプまでの各パーツはスーパースプリントのエンジニアによって精密なチューニングが行われるのです。最大限の性能を引き出すために、より低い背圧レベルと流量の決定的なバランスが求められます。新しい車に対応したシステムをスーパースプリントが開発するとき、まずハンドメイドでプロトタイプが造られ動力テストが幾度となく行われ、そしてまた造り直され再テストされます。最高の結果を得るために外形32ミリから76ミリまd2ミリ、3ミリあるいは5ミリおきにパイプと多孔状のコア材との組み合わせが試されます。推量や仮定は一切行われません。ミッドレンジでのトルク性能やトップエンドでの出力の増加がはっきりと証明されるBMW スーパースプリント修正だけが最終製品に反映されます。間に合わせの技術はスーパースプリントにはありません。スーパースプリントマフラーシステムの品質には規則に合致する排気音も含まれます。法律に沿って製造されたすべてのストリート用のスーパースプリントシステムは品質、設計、構造そして排気音に対して厳格なテストを行うTUV規格の諸要求に合致します。

  

◆スーパースプリントのデザイン品質

最終的に出来上がったスーパースプリントの製品は会社全体の誇りです。スーパースプリントの製品を見たとき、細部に注目することでしょう。スーパースプリントマフラー
例えば使われている材料の品質、折り曲げシーム加工よりはるかに精密・正確な溶接、そして極上の仕上げなどを。スーパースプリントが世界中で最高のマフラーシステムを造っていることは明らかで、現在、そして未来に亘り本物の品質を見、感じそして聴くことができるのです

◆スーパースプリントレースシステム

週末にレーストラックで行われるスポーツセッションあるいは時々行われるクラブレース、これらの対応した触媒コンバーター代用のサイレンサーとパイプもスーパースプリントでは準備しています。もちろん更なる性能を発揮させるものです。これらのシステムは純正パーツが持っているようにラムダーセンサー対応になっており、レースカーサウンドと性能を得るべくストレートセンターパイプと組み合わせることができます。オーバーサイズパイプとスーパースプリントレースシステム(グループA用)はレースカーや極度に改造されたエンジンを積んだストリートカーにとりわけお勧めします。これらのシステムのストリート使用は法律上公道での使用は出来ません。

スーパースプリント マフラー

↑ PAGE TOP